ダーツを始めたいけど一人で行くのが恥ずかしい(怖い)方へ

ダーツが置いてあるところといえば、ネットカフェだったりダーツバーだったりと一人で行きにくい場所ばかりですよね。特に女性であれば不安は多いと思います。

友人とかと予定があえば一緒にいけますが、”初期の頃のダーツ投げたい欲”って半端ないですからね。(今でもやばい)

一人でダーツしにいけない時の感情って「一人で練習してたり一人でいるのを見られるのが恥ずかしい」とか「なんか怖い」っていうことがあると思うんです。

そこで今回は僕のダーツ始めた頃のエピソードもはさみつつ一人でダーツに行けるようになる記事を書いてみました。徐々にトライがポイントです。

スポンサーリンク

一人でダーツに行くのが恥ずかしい人は気にし過ぎかも

ちなみに始めたての僕はこんな感じでした。

ダーツ始めたての僕

ダーツ上手くないたいから練習したいけど、一人でネットカフェ行ったことないしましてやダーツバーなんて行ったことすらない…。一人で練習してるところ知り合いに見られたら恥ずかしいし…。

結論からいうと、当時の僕は気にしすぎてました

練習してるのを見られて「下手っぴなやつだな」って思われるのがすごい嫌だったんです。

でも、ここ6年ちょいくらいダーツバーとかネットカフェ行きますが、そういう初心者っぽい方を見ても「下手っぴだな」とか一ミリも思ったことありませんし、恐らくそう思わない人がほとんどでしょう。

なので、もし僕みたいに恥ずかしいって思う人は安心してください。思ったより周りは自分のこと見てないです。周りをチラチラみない限りは、周りも自分を見てこないはずですから。

一人でダーツに行くのが怖い人は環境を選ぶべし

ぶっちゃけ始めたてのころはダーツってなぜか怖いイメージありました。酒・女・ギャンブルで”大人の遊び”みたいな変なイメージですね。

不思議ですよね。こういうイメージってどこからくるんでしょうかね。

でも、実際ネットカフェで投げるようになって「大人の遊び」ってイメージから「スポーツ」ってイメージに変わったんです。

もちろん場所によってはネットカフェもダーツバーも変な人いるかもしれませんが、大体のお店は普通にダーツしてる人がほとんどですから怖いことなんて何もありません。

「それでもちょっと怖いな」って思う方は、まずは「個室型のダーツブースがあるネットカフェ」「家投げ」から始めることをおすすめします。

個室型のダーツブースとかだとお店のスタッフくらいしか関わる人いませんし、家投げだったら自分の家でダーツを投げるので怖くはないと思います。

※家投げに関しては色々書いてきたので、気になる方はこちらを御覧ください。

家でダーツの練習をしたい方必見!おすすめの静音ダーツボードを4つまとめました家でダーツの練習をしたい方必見!おすすめの静音ダーツボードを4つまとめました 【家投げプレイヤー必見】おすすめダーツスタンドランキング5選 非公開: 家投げする時のダーツボードの距離や高さについて【ソフトダーツ編】

開放されてるダーツブースに行くのは個室のダーツブースや家投げを経てからでも良いかと思います。

スポンサーリンク

一人投げって意外と楽しいですよ

結局何が言いたいかと言うと、好きな時に好きな場所でダーツして楽しくダーツしていきましょ!ってことです。(そんなこと言ってたっけ…)

一人でダーツを投げるのって結構練習になりますし、何より何も気にしなくていいので割と充実してたりします。

最後に、一人で投げる時間っていつか必要になると思うので、できるときにちょっとずつ練習しておきましょう。