ダーツライブカードの登録方法【レーティングのクラス反映まで】

こんにちは、さーもんです。

前回「フェニックスカードの登録方法」の記事で登場したダーツ始めたての友達とダーツライブ2を遊んできました。

丁度ダーツライブのカードを作るところだったので、議事録的な感じでここに書いておきたいと思います。

登録自体はとても簡単ですが、「レーティングすぐ反映されない」ってよく耳にします。

そこで今回は初心者向けに”ダーツライブカードの登録方法””レーティング反映について”説明していきます。

※登録は1~3分くらいで終わります。レーティング反映はちょっと時間がかかります。

スポンサーリンク

ダーツライブカードはどこで入手できる?

ダーツライブのカードは「ダーツライブが置いてるネットカフェ」「ダーツライブが置いてるダーツショップ・ダーツバー」に大体売ってます。

もしくは、オンラインショップで入手することもできます。

ダーツライブカードの登録手順

新品のダーツライブのカードが用意できたら「ダーツライブカード 登録」で検索もしくは「ダーツライブのアプリ」を入手してください。今回はネットでの登録方法を紹介します。

\ ダーツライブ公式アプリはこちら /
iPhone Android

※ネットでもアプリでもそこまで登録方法変わりません。

検索したらダーツライブ公式サイトの新規登録ページが出てくると思うのでそちらに飛んで後はステップにしたがって登録していくだけです。

新規登録ボタンを押してたらメールアドレスを入力してください。

※フリーメール(Gmailとかyahooメールでも可)でもスマホのメールアドレスでも何でもOKです。

入力して「新規登録」のボタンを押すと入力したメールアドレス宛にダーツライブからメールが届きます。

メールがこない場合は?

まだメールが来てない方は以下を確認してみてください。

  • 迷惑メール入ってないか
  • メールフィルターに引っかかってないか
  • 誤字脱字がないか

メールのフィルタリング設定で制御が掛かっている場合がほとんどなので、メール設定の見直しで大体解決します。

なっがいURLを押したらようやく新規登録っぽいことを入力するページが開きます。

「メールアドレス」「パスワード」「国/地域」「ダーツライブカードID」を入力してください。

ちなみにダーツライブカードIDは購入したダーツライブカードの裏面に書いてあります。

で、全て入力が終わって完了したらライブさんから「登録終わったよー、おつかれー」ってメールが届くのでこれにて登録は終了です。

スポンサーリンク

ダーツライブカードの名前変更方法

ここまで終わったらダーツライブのアプリをストアから入手して名前を変えましょう。

ちなみに僕の場合「NO NAME 3425」って名前がついてました。

このままでは量産型◯◯になりかねません。一緒に名前を変更していくことにしましょう。

アプリでログインして最初の画面左上のメニューから下記の手順で名前を変更してください。

アカウント設定<各種設定<カードリスト(NO NAME〇〇って書いてるボタン)<またNO NAME〇〇って書いてるボタンを押す

ここまでやったらカード名変更まで来てると思います。

名前変更してすぐは反映されてないと思うので、一度スマホのタスクを切ってもう一回アプリを開いてください。

ちなみにダーツマシンの方も同様に反映されてないので、何か一つゲームを遊んでください。そしたら名前反映されると思います。

カードの登録(名前まで)できたら次はレーティング反映させましょう。

レーティングが反映されればオンライン対戦ができますし、自分の現在のレベルがわかるので非常に便利です。

ダーツライブカードのレーティング反映について

レーティング反映させるには01(ゼロワン)かクリケットを最低でも10回プレイする必要があります。

※ちなみに1人プレイで01・クリケットしたりボットと対戦したりしてもレーティングには反映されません。

なので、もし一人でレーティング反映させたい場合は2人プレイにして遊んでください

グローバルマッチできないパターン

グローバルマッチ(オンライン対戦)は30日間のお試し期間中もしくは有料会員であればレーティングなしで遊ぶことができます。お試し会員でも有料会員でもない場合はレーティングが反映されていないと遊べないのでご注意ください。その時は上の方法でレーティングをつけてからグローバルマッチをお楽しみください。

01とクリケットバランスよくするために5回ずつ遊んで計10回にするのがおすすめですね。

そして、レーティング反映についてですが、ダーツライブは今まで次の朝6頃時にならないとレーティング反映されませんでした。

しかし、ダーツライブ3の誕生とともに”リアルタイムレーティング”という機能が誕生しました。

この機能の誕生で、即座にレーティングが把握できるようになったのです。

もちろんレーティング反映が次の朝6時頃というのは変わりませんが、より使いやすくなりましたね。

スポンサーリンク

まとめ

今回購入したライブカードは上の画像のようなデザインでしたが、カッコイイ・可愛いデザインも探せば豊富にありますよ。

そして、ダーツライブさんの場合人気アニメとのコラボカードとかも期間限定で販売してたりします。アニメ好きにはたまりませんね。

登録方法(名前変更)とレーティング方法は以上になります。

最後に、当サイトで練習方法なども紹介しているので、レーティングを上げたい人やAフラになりたい人は当サイトのコンテンツをお楽しみください。