【コスパ最強】初心者におすすめのダーツセットランキング5選

ダーツ初心者の皆さんのほとんどは、ハウスダーツと呼ばれているブラス素材でできた軽いダーツの矢(バレル)を投げていることだと思います。

正直申し上げますと、ハウスダーツってすごく投げづらいんですよね。

もちろん「弘法筆を選ばず」的な感じでダーツ上手な方が投げたら簡単にブルとか入っちゃたりするんですが、圧倒的にマイダーツの方が投げやすいです。

そこで、今回はマイダーツの購入を検討している方向けにおすすめのダーツセットをランキング化しましたので、参考程度に御覧ください。

スポンサーリンク

ダーツセットランキングの審査基準

  • コスパ
  • 値段
  • セット内容

【手に取りやすい値段】【値段以上のセット内容】これらを含めてコスパ重視のダーツセットを厳選しました。

ちなみに、ダーツの肝となる鉄の部分のことをバレルというのですが、このバレル部分がダーツの値段に大きく影響してきます。

先程言ったハウスダーツなどのブラス素材は安い代わりに軽いという特徴があります。

マイダーツを持ってる人のほとんどはタングステンという、重さがある素材のダーツを使っています。

ブラスが悪いと言ってるわけではありませんが、軽いとそれだけダーツの腕が必要になります。

なので、入門や初心者向けとは言えません。

正直、タングステン80~90%のダーツバレルを購入して、フライトやシャフトなどの他パーツを揃えたほうが、自分好みにセッティングでき、選択肢が増えるとは思います。

とはいえ、最初はあまりお金かけたくないって方がいらっしゃると思うので、今回最初の取っ掛かりとしては十分のダーツセットを厳選しました。

「コスパ重視・値段重視」で探している方は、ぜひご検討ください。

ダーツバレルの選び方やおすすめのダーツを知りたい方は下の記事を参考にしてみてください。

↓ バレルの選び方について書いてます ↓
ダーツバレルの選び方と初心者向けの人気おすすめバレルを紹介します ダーツバレルの選び方と初心者向けの人気おすすめバレルを紹介します

では早速ランキングの方を見ていきましょう。

初心者におすすめのダーツセットランキング

ランキング内のダーツセットは、全部ダーツをするのに必要なバレル(鉄の部分)・シャフト(繋ぎ目)・フライト(羽)・チップ(先端の尖った部分)と、持ち運びに便利なダーツケースもついています。

ちなみにバレル重量の目安としては、16~18gが平均的な重さです。

1位 : TRiNiDAD(TRiNiDAD)ダーツセット

価格 11000円(税込)相当 → 3333円(税込)
おすすめ度 ★★★★★
セット内容
  • タングステン70%バレル×3本(ストレートorトルピード)【重量:15.5g】
  • コンドルフライト×3本
  • コンドルティップ×1袋(40本入)
  • 【訳あり】TRiNiDADダーツケースTOY×1個

TRiNiDADダーツセットの良いところは、全体の商品スペックが高いところです。

コンドルフライトもコンドルティップもTRiNiDAD契約プロの方が使っているものと同じものなので、質は確かです。

タングステン70%とダーツケースがややスペックは下がりますが、それでも値段以上の価値はあります

ちなみに、ストレートとトルピードについてですがこれはバレルの形状のことで、初心者向きなのはトルピードなのかなーと思います。

2位 :Harrows(ハローズ)ダーツセット

価格 4680円(税込)
おすすめ度 ★★★★★
セット内容
  • タングステン85%バレル「アサシン」×3本【重量:16.2g】
  • CLICシャフト×3本
  • CLICフライト×3個
  • プレミアムリップポイント ホワイト×1袋(30本入)
  • ケース

ハローズダーツセットの全部が平均的にスペックがしっかりしているので良いダーツセットといえます。

CLICのシャフトやフライトもLーFlightやFit Flightの影に隠れているものの、使用感は全く他ブランドと引けを取りません。

そして何よりこのダーツセットが良いのは、バレルの「アサシン」と「プレミアムリップポイント」が入っているというところです。

アサシンは結構使いやすく初心者から上級者まで使用されているモデルです。

プレミアムリップポイントは、現状発売されているチップの中でトップの耐久性を持っているチップと言っても過言でもないくらい折れません

ちなみに、僕も使ってるのがこのチップで、イチオシです。

恐らくケースは簡易的なものだと思うので、ドロップインのダーツケースも一緒に購入しておくといいと思います。

最小限の機能を備えたおすすめのダーツケースをまとめました【機能性抜群】

3位 :SーDRATS(エスダーツ)ダーツセット

価格 11756円(税込)相当 → 4990円(税込)
おすすめ度 ★★★★☆
セット内容
  • タングステン90%ダーツバレル「バスタード」×3本【重量:16.5g】
  • EDGE SPORTS マスターチップ×30本(α、χ、θ、βのいずれか1種)
  • EDGE SPORTS マスターシャフト ショートサイズ×3本
  • EDGE SPORTS マスターシャフト インビトサイズ×3本
  • EDGD SPORTS マスターシャフト ミディアムサイズ×3本
  • EDGE SPORTS マスターフライト×3枚3セット(計9枚) ※形状ランダム※
  • S4コンパクトダーツケース(カラビナ付)
  • バレルリカバリー×1枚(※ブルーかピンクどちらか1枚のみでございます。)

ダーツの大手通販サイトSDARTSさんから発売されているダーツセットです。

SーDRATSダーツセットの良いところは、バスタードというSーDRATSダーツセット限定のタングステンバレルがついてくることですね。

細かな刻み(カット)が施されていてこだわりに一品のようです。

個人的には後ろの部分と中間の部分で2つグリップポジションが選択できるのが魅力的です。

他のセットも初心者には嬉しいものずくしで、シャフトの長さやフライトの種類をたくさん試せるというところがポイントが高いです。

フライトはどの種類が届くかわからないのが少しネックな部分ですが、セット内容が充実しているので言うことなしのダーツセットといえます。

4位 :D.craft(ディークラフトダーツセット

価格 2678円(税込)
おすすめ度 ★★★☆☆
セット内容
  • D.CRAFT BRASS DARTSシリーズ(ブラスバレル)×3本【重量:14g】
  • D.CRAFT EVAシェルケース ブラック×1個
  • 折りたたみフライト×3枚入
  • DCチップ×1袋(30本入)

ディークラフトさんから発売されているダーツセットで、一番のポイントは価格が安いというところです。

ブラスバレルですが、重量が14gあるのでハウスダーツで、投げるよりはしっかり投げられると思います。

セット内容としては1~3位の方が充実していますが、EVAケースというコンパクトなダーツケースも付いてくるのでコスパがよく入門者や初心者にはもってこいのダーツセットですね。

5位 :SーDRATS(エスダーツ)ダーツセット

価格 約4118円(税込)相当 → 999円(税込)
おすすめ度 ★★★☆☆
セット内容
  • ブラスダーツ「アクシズ」×3本【重量:約16.5g】
  • ノーブランドチップ×1袋(30本入)
  • EDGE SPORTS マスターチップ×1袋(30本入)
  • ノーブランドシャフト ショートサイズ×3本
  • ノーブランドシャフト インビトサイズ×3本
  • ノーブランドシャフト ミディアムサイズ×3本
  • S4ロゴフライト×3枚
  • S4フライト ティアドロップ×3枚
  • S4コンパクトダーツケース×1個
  • カラビナ×1個

ざっと計算しましたが、約4118円相当のダーツセットが999円で手に入ります

ランキングでは下位となりましたが、セット内容がそこそこ充実していてダーツを始める方にはうってつけの一品だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ダーツセットを5つ紹介させていただきました。

どれかマイダーツにしたいような「ビビッ」と来たものはありましたか?

個人的に上で紹介したダーツセットは手軽に始めやすいものばかりで、かなり良いと思います。

ダーツセットから始めてしばらく経ってから次に買うダーツを決めたりできるのがダーツセットの良い点だと思います。

あと、ドンキによく置いてあるようなダーツセットも手軽に手に取りやすく良いと思いますが、以上で紹介した5つは全て有名なダーツブランド・メーカーから発売されいているダーツセットなので、どちらを購入されるかはコスパや値段、お財布と相談して決めてくださいね。