【自粛中も練習!】壁に穴を空けないダーツボードの設置方法

おすすめダーツフライトケース8選【予備の成型フライトを収納できます】

ダーツがキレイな姿勢で上手に飛んでいるのは、フライト部分が空気抵抗を受けているからなんです。

破れたり損傷したままだとフライト本来の力を発揮できなくなります。

チップの次に消耗しやすいパーツはフライトだと個人的に思っているので、今回は形を崩さずに成型フライトを持ち運べるおすすめフライトケースを全部で8つ紹介してこうと思います

チップのストックは皆さん持っていると思いますが、シャフト・フライトのストックも最低1セットは持っておいた方がなにかあった時すぐに交換できるので便利ですよ。

スポンサーリンク

成型フライトが崩れないおすすめのフライトケース8選

このページを見てくださっている方はソフトダーツをしている方が多いと思うので成型フライトが崩れないタイプのフライトケースを選ばせていただきました。

基本的に【使いやすさ】【値段】を中心に選んでいます。参考程度に御覧ください。

※成型フライトをメインに話していますが、全て折りたたみフライトも収納できます。

【エルスタイル】KRYSTAL フライトケース

価格 980円(税込)
対応フライト フライトL、フィットフライト、コンドルフライト

バレルをつけたまま収納できるフライトケースです。

バンドが付いているので一応バレルも一緒に止めておくこともできますが、バレルをつけて収納する時はドロップインタイプのダーツケースの中に入れて使うことをおすすめします

キーホルダーも付いているので予備のフライトを入れて持ち歩くのにも便利です。

【カメオ】エアロ

価格 990円(税込)
対応フライト フライトL、フィットフライト

先程の「KRYSTAL フライトケース」同様に使うことができます

底にキャップがついているので、ダーツケースとして使う時やコンドル、特殊形状のフライトを収納する時は底のキャップをとって使用することができます。

【プテラファクトリー×エスフォー】フライトスロットケース

価格 977円(税込)
対応フライト フライトL、フィットフライト

それぞれ独立して収納できるタイプのフライトケースです。

これだけコンパクトな作りですが、フライトLのシャンパンリングも付けっぱで収納できます

写真のケースは落下防止リング付きのものですが、落下防止リングが付いていないタイプもあるので落としそうだなーと思う方はリング付きを買うようにしましょう

【コスモダーツ】シェル ラージ (スモールもある)

価格 597円(税込)(ロゴ入りは+50円くらい)
対応フライト フィットフライト、フライトL

形がスマートで可愛いコスモダーツのフライトケースです。サイズが2つあり、ラージとスモールがあります。※写真はラージ。

ラージはフィットフライト全般の形状収納可能で、スモールはスタンダード・シェイプ・カイト以外が収納可能です。

透明で中身が見えるのがGOODですね。

【ホープダーツ】フライトケース

価格 880円(税込)
対応フライト フライトL、フィットフライト

上で紹介したコスモのシェルと同じようなフォルムのフライトケースです。

フライトは全般の形状収納可能で、写真のようにチップが16本収納できます。チップのストックも持ち歩きたい人はこのケース最適だと思います。

【エルスタイル】エルケース(フライトL専用)

価格 900円(税込)
対応フライト フライトL

写真は染めタイプのケースで上記の値段です。無地タイプは780円(税込)です。

フィットフライトは収納できませんが、フライトLを収納するのであれば羽と羽を重ねて収納できてかなりコンパクトにまとまるのでおすすめです。

【コスモダーツ】フィットフライト専用ケース 2.5AIR

価格 972円(税込)
対応フライト フィットフライト、フライトL、コンドルフライト

エアロと使用は同じでちょっと違うのは、下を取り外す箇所が一箇所だけでいいというところですね。

用途はエアロと似た感じにできるのでどんなフライトを使っていても使用することができます

【プテラファクトリー】フライトスロットケース シームレス(シャフト一体型向き)

価格 1316円(税込)
対応フライト コンドルフライト、フライトL、フィットフライト

先程のフライトスロットケースのシームレス(一体型)フライトも収納できるタイプです。

ただこちらの場合一体型シャフトに特化したケースなので、通常のフライトだと落下防止リングが付いていないため落ちやすいです。

一体型以外を使う方は上で紹介したフライトスロットケースを固くおすすめします

まとめ

フライトケースはダーツケースよりは需要が低いものの、あったらあったでかなり便利なので、もし「成型フライトの予備を持ち歩こうかなー」と考えていた方がいれば参考にしていただきたいです。

ちなみに僕はエアロプラスを使っています。現在廃盤になっていますがエアロ自体かなり使いやすいのでおすすめです。