ダーツケース「全知全能」のネットのレビューをまとめました

ダーツをセッティングしたまま収納できるドロップインタイプのダーツケースとして人気を誇る「全知全能」。

今回ネットのレビューやTwitterの口コミなどを集めて当サイトで評価してみました。

では早速まとめたレビューから御覧ください。

スポンサーリンク

ダーツケース【全知全能】のレビュー

ダーツオンラインショップの「エスダーツ」「ダーツハイブ」「マキシム」さんで投稿されていたレビューを参考にまとめました。

シンプルでおすすめ出来るダーツケースです。
チープさはありますが、ステッカーが貼りやすく個性的なケースにもなります。

2セットのセッティングは入らなくなってしまいますが、カードとチップ、予備のシャフトと、
最低限必要なものは無理やり詰め込めるかなと思います。本当に無理やりですが…

無印良品的な、プレーンなダーツケースです。

シンプルですが、実用性は抜群。
そのまま使うもよし、
ステッカーなどでデコレーションして使うもよし。
持つ人それぞれの個性で使えるところが
良いと思います。

私は普段は、見栄えするソフトケースを使っていますが、
旅行などでカバンやトランクにダーツを入れて持ち運びたい時は必ずこちらのハードケースを使用しています。
丈夫なので安心感があります。

シンプルで機能性が良いので、
長く使えると思いますよ。

2セット入るしスティールも入る!サインも書いてもらいやすいし最高

セッティングしたままのダーツが2setも入って持ち運び便利です!

フライトをつけたまま2セット収納できるのはすごく便利。
ただ、チップ入れるのは少し奥にあるので入れるのがちょっと手間・・・?
これに関しては小物入れを使って予備のシャフトやチップをそこに入れて解消してます。
持ち運びも便利でオススメです!

2セット入るプラスチックケースは他にないので即決。
カードも入るので、これだけで持ち歩けるのがいいです。

レビューまとめ
  • 基本的に皆さん満足されているようです。
  • 思ったよりでかいと書いてありますが、ダーツを2セット収納できたり予備のフライトやチップを収納できたりするので少し大きくなる分は仕方ないのかなと思います。
  • レビュー内でも言われていましたが、確かに、チップは別で持ち歩いた方が便利は良いと思いました。

ダーツケース【全知全能】の基本情報

メーカー moA(モア)
値段 2138円(税込)
付属品 なし(ストラップ用の輪っかはあります)
色の種類 クリーム・スモーク・レッド・ブルー・グリーン
収納 ダーツセット2つ、カード4枚、チップ12個

価格も2000円ちょいでダーツケースとしては、安い部類に入りますが、機能性は申し分ないです。

先程のレビューにもありましたが、若干大きいこととチップによっては上手くはまらないネックになるポイントはありました。

ですが、それを踏まえた上でもダーツケースとしての機能は抜群に良いと思います。

スポンサーリンク

使い分けが自由自在で最高

収納力が抜群な全知全能は、使い分けにも長けていて、シュチュエーションに分けて使うことができます。

例えば、スティールも投げられるダーツバーなどに行く場合は、ソフトのセッティング1つとハードのセッティング1つを入れて遊びに行くことができます。

わざわざ分解して持ち歩かなくていいので、面倒に感じる方はそういう使い方もできます。

その他の使い分け

「ソフトダーツ1セット」と「予備のフライト・シャフト」

「自分のソフトダーツ1セット」と「彼氏・彼女のダーツセット」

「ソフトダーツ2セット」

基本的に、ダーツ2セット収納や予備と普段使うダーツをセットで使うと思いますが、以上のような使い分けもできるので、あなたに合った収納が見つかりますよ。

参考までにエスダーツさんの【全知全能】ダーツケース紹介動画を御覧ください。

最後に僕の感想ですが、個人的に収納力に対しての大きさはあまり感じませんでした。コンパクトにまとまっていてよくできているなーと思います。まだダーツケースを持っていない方にはぜひおすすめしたいですね。