【自粛中も練習!】壁に穴を空けないダーツボードの設置方法

バレルの寿命や買い替え時は?他パーツの交換目安もお話します!

  • ダーツバレルの寿命っていつなの?
  • フライトやシャフトの買い替え時を知りたい
  • チップは曲がっても使う?

ダーツをしていたらダーツ道具の交換頻度について気になりますよね。

さーもん(管理人)

「みんなはどういう頻度で替えてるんだろう?」その疑問に答えます!

結論からいうと「本人次第」なのですが、ここでは交換の目安を解説しています。

スポンサーリンク

ダーツの替え時のタイミングは本人次第!

ダーツ道具の交換タイミングは正直本人次第で「投げられればOK」って人もいれば「少し傷んできたら交換」って人もいます。

ちなみに、僕は「特別消耗してなくて、投げるのに支障がなければ交換しない」ってスタンスです。

僕の場合、一人で投げることが多く、大会なども最近そこまで出ていないので、頻繁にパーツの交換はしません。

さーもん(管理人)

さすがに、フライトが曲がってきたり破れてたら替えますけど、そうでもない限りは使い続けますね・・・。

では、「チップ→バレル→シャフト→フライト」の順に替え時のタイミングをお伝えします。

ダーツチップの替え時目安

一番消耗しやすいダーツのパーツとして、チップが真っ先に思い浮かぶと思います。

チップは投げた衝撃が直接反映されるので、消耗が早いです。

替え時のタイミングとしては、「折れた」もしくは「刺さらなくなった」が最適だと思います。

もちろん、お使いのチップにもよりますが、基本的にチップが機能を失ったら交換するのが適切かと思います。

全くチップが折れない人はどうしたらいい?

ちなみに、僕が使っているプレミアムリップポイントに至っては、ほぼほぼ折れることがありません。

なので、「あんまり折れない、でもチップ交換したい」と思っている方は、曲がりがひどくなってきたら交換とかで良いかと思います。

スポンサーリンク

ダーツバレルの替え時目安

「ダーツバレルには寿命あるの?」初心者さんと一緒にダーツをする時によく質問されたんですが、結論からいうと、ほぼありません。

バレルの買い替え時としては、下記を参考にしてください。

グリップや投げ方を変えた時

グリップや投げ方ってダーツを投げていくと、徐々に変わっていくと思うんです。

そういう時「ストレートバレルの方が合ってるかも」なども付随して連想します。

自分の投げ方やグリップに合ったダーツって、きっとあるので、「バレルを変えたい!」と思ったらそれが吉日かもしれません。

カットがなくなってきた時

基本的に、バレルは購入時が一番カットが強いです。

なので、カットが上手く指にひっかからず投げにくいと感じている方は、買い替え時かもしれません。

ちなみに、ノーグルーブバレルというカットがないバレルもあります。

カットを気にしたくない方はぜひ試し投げしてみてはいかがでしょうか?

↓ ノーグルーブバレルについて ↓
ノーグルーブバレルのメリット・デメリット【使いやすいノーグルーブバレル3つ紹介】

ダーツのモチベーションが上がらない時

ダーツってどこでもいつでもできるだけに、一度ダーツ熱が冷めてしまうと、なかなか投げなくなります。

でも「ダーツが大好きだ!」と思った時は、思い切ってモチベを上げるために、バレルを変えるのも一つの手だと思います。

ダーツシャフトの替え時目安

シャフトは根本から折れたり、フライトとの接触部が折れたりなど、消耗原因はさまざまです。

そして、個人的には「折れるまで使う」のがおすすめです。

「折れたら」買い替える

特別サイズが合わなかったり、質感が変わらない限りは、折れるまで使う人が多いようです。

よく折れるとお悩みの方は、カーボンシャフトをお試しください。

圧倒的に他の材質より折れません。

↓ カーボンシャフトについて ↓
ダーツのカーボンシャフトってそんなに良いの?【メリット・デメリット解説】

「上達のため」に買い換える

投げていて「ちょっと長いな」とか「スリムの方がいいかな」と思った時は一度試して見てもいいでしょう。

もしかしたら新しくした方が投げやすいかもしれないですし、今のシャフトのままの方が良いと再確認もできます。

↓ シャフトの選び方について ↓
ダーツシャフトの選び方や初心者におすすめの長さ・種類は?

スポンサーリンク

ダーツフライトの替え時目安

フライトは、「外れやすさ」「曲がっている」「破れている」が交換の目安になります。

外れやすいと感じたら替え時

フライトが外れやすいと感じたら、替えてみてもいいでしょう。

ただ、フライトが外れる原因はシャフトの劣化やダーツリングの消耗も考えられるので、一概にフライトを替えたら良いとは言えません。

↓ フライトが外れにくくなる方法 ↓
少しの工夫でダーツのフライトは外れにくくなります

曲がったり破れたりしたら替え時

直接飛びに関係する重要なパーツなので、フライトが曲がったり破れたり欠けたりしたら、交換しても良いと思います。

ただ、人によっては、曲がっても破れても投げられる限り交換しない方います。

それでも使い続けるのは、フライトに関しては個人的にあまりおすすめしませんが、交換にも費用が掛かるので、お好みの消耗具合で変えるのがベストかなと思います。

まとめ

あくまで、僕の交換タイミングや身近なダーツ仲間から聞いた情報をまとめているだけなので、実際のところは本当に本人次第になります。

  • 早めに消耗する前に変えれば、ダーツのパフォーマンスは維持できるけど、お金がその分掛かる。
  • 遅めに限界まで使って変えれば、ダーツのパフォーマンスは落ちるかもだけど、お金がその分浮く。

さーもん(管理人)

どちらを選ぶ方は本人次第なので、上記を参考にしつつダーツ道具の交換タイミングを探してください。